<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
誰も端っこで泣かないようにと 君は地球を丸くしたんだろ
ふはははははは。
ルル至上小話書いてもいいですか。
最近もう何書こうとしてもルル様が邪魔して下さりますよ。(日本語変)
しっかしコードギアスって話書きにくいのな!大体ルルが喋ってくんないから 話 が ち っ と も 進 ま ね え (笑)
空気の作りにくいジャンルだなァと。
でもそのうちへろへろな小話をUPするかもです。愛に負けてね。そのときは笑って読みすごしていただければ幸い。
02:30 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
その目で君は嘘をつく。僕の総てを支配させる嘘を。
コードギアスR2見てます。
ちょっ、何コレルルーシュかわいすぎ……っ!!!
あのオレ様っぷりがたまらなく可愛い。オレには不可能なんてないぜ的なことを言いつつ失敗するのも可愛い。(をい)
今んとこ気になるCPはないけれど。というよりルル可愛すぎてルル受けなら何でもありじゃなかろーかと思う馬鹿っぷりですが何か。
偉そうなこと言って誘った挙句に組み敷かれて後悔するといいよ。(にやり)
コードギアスの王道CPって何でしょーね。やっぱスザルルですかね。
02:14 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
近すぎて見えない誰かを 誤って「僕」と呼ぶ
他で書き散らしていた野球少年SSを2篇UPしてみました。
他にも幾つかあるんですが流石にこれは人目につくまえに直してしまいたい。

つか最近ニコニコ動画にお邪魔してるわけですが、RADWIMPSで検索すると何故かガンダム00が検索上位に出てくる……。
え、これは見ろってことなのか。
つーか見たいけどウチの地方で再放送やんのか?
17:11 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
一人じゃどこか欠けてるように 一人でなど生きてかないように
ども。おひさです。皆月です。

えー……というよりむしろはじめましてというべきか?いうべきなのかっ?
ってくらい更新してないですが。生きてます。かろうじて。

とりあえずダイアリだけでも更新していこうかと。
ちなみにこの先他のコンテンツがどうなるか分からないので、リンクしてる方は外してくださって良いですよ〜。


最近RADWIMPSが好きです。
タイトルは「オーダーメイド」より。
このバンドの作詞家の感性がもう半端なく凄いっす。
こんなロジカルなコトバをあえて三橋とか時任とかに語らせてみたい。
……無理か。(早)
01:16 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
あけましておめでとうございます
あれよあれよという間に2008年ですね。
あけましておめでとうございます。
サイト放置しっぱなしで済みません。
何とか就職活動を終えて学会を乗り切りました!やほーい。
今すんごい衝動的に書きたい三空があるのですけれども、書く前に忘れていきそうな気がしてぴんち。
どうしたって内容が大学生シリーズな三空になってしまう気がするのですが、ある日もしかしたら唐突にオフで何か出してる……かも……しれなくもない。(どっち)

別口でおお振りサイトを立ち上げてはみたものの三ヶ月以上更新してないという駄目っぷり。
しかしパソコ変えたのでブログサイトの方が楽なんですよね……(駄目人間)
もし軌道にのるようならご連絡致します。

えー……
もうひとつの芸能サイトも一応存命です(笑)
某最強ロックユニットに興味ある方はご連絡下さい。


一応連絡先をメモメモ。
lastcallx2001★YAHOO.CO.JP(★はアットマーク、英数小文字半角に修正願いします)
02:21 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
確かに子が親を撰ぶ時代もあったのだ。
タイトル何のこっちゃと思われた方も多いかと思いますが。
何のことかと言いますと、私が現在唯一見ているテレビ番組…… 大 河 ド ラ マ であります。
今年の大河はひっじょーに面白い。あんまり同世代に同じ好みの人がいないのが残念なのですが、実は私、時代物が大好きなのです。が、ここ数年の大河はちょっと現代的過ぎて前時代の人間の私にとっては水が合わなかったといいますが馬が合わなかったといいますが(違)
今年は物凄い個人的に物凄いハマるべきところにハマってるドラマです。前時代過ぎるのか。30代の奥様には芝居がかってて面白くないわとか言われました。言葉遣いとか古いのきっちり使ってる方が好きな人間なので、確かに今の若い人から見たら古いのか。(古いだろうよ)
なんにせよ面白い。本当に面白い。
地味で結構。勧善懲悪じゃなくて大いに結構。
武田信玄(晴信)が登場するあたりの話なのですが、武田、今川、上杉のどの登場人物をメインにするでもなく、一人の浪人の目から描いた戦国時代の話です。生きた人間の話です。凄く面白いです。(執拗い)
好きな人は是非見てください。

というわけで。
国 家 試 験 が 終 わ り ま し た。
4時過ぎに試験が終了して、大河を見たかった私はすぐさま鈍行に乗り、3時間揺られて岡山に戻ってきました。今18切符がめちゃめちゃ安いんですね。びっくり。1日1600円て。往復でも3200円。どうしたんだJR。ちなみに私は電車慣れしてるので3時間でも4時間でも基本的に平気です。(でも荷物は重かった)
例年に増して基礎分野が難しかった。何だアレ。落とす為の試験なんだな。淘汰、という二文字が浮かびました。試験一日目の午前中、一ページ目捲った辺りで。
ln2の値を度忘れしたけれども自己採点したら80%はあったので余程マークミスして無い限り大丈夫……きっと。
きっとね。(自信がないらしい)
22:36 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
だからその手を離して下さい。今更前言撤回なんて無責任じゃあないですか。
「絶交」とうっかり言ってしまってフォロー中なラビに対するアレンの内心。
Dグレのアニメを初めて見ました(遅)

ラビの声だけはどうしても違和感拭えないのですが(某黒髪少年のイメージが抜けなくて…ファンの方済みません)内容はラビアレなので文句無しです(ぇ)
アニメは原作と大分ストーリーが違うのですね。クロウリー編いつまで続くんだろう!一番美味しい時期に国家試験があるんで見逃しそうで怖い。(美味しい時期=アレン左目復活)
あああああラビアレ書きたい!!
ラビめちゃくちゃ好きです。天化を彷彿とさせる飄々っぷりが。(まだ言うか)
基本的にタレ目に弱いのか私。そうなのか。
折角夜姉に「10cmバトン:ラビ編」なるものを手渡されたのですが、これは短くても良いから実際にSS書きながらバトンしてみたいので、国試終了までオアズケにします。(ぇ)

そういえばとってもすてきなニュースをとある方からいただいたのですが、発表の許可を貰ってないのでここに書いて良いものやら…
うーん。
とりあえず、おめでとうございます。
00:59 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
笑いたいなら笑え。君が浮かべるその表情を見て、多分私も笑うだろう。
夜姉のサイトを見ていて、「マルコ」という補正下着ショップがあることを知りました。(唐突)
関東圏にしか展開してないのかなァと検索かけてみたところ、どうもこのド田舎にもあるようです。
……行ってみようかな……。
でもすんごい高いので来年になってお金稼げるようになってからにしよう。
……というわけで薬剤師国家試験頑張ります。(結局そこか)
09:36 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
怖いのは夢の中で無残に人殺しをする俺じゃない。その手をさりげなく握り返すお前の笑顔だ。
判るひとにしか判らないに違いない、有栖川有栖の助教授シリーズ・ヒムアリでした。

イベントに足をお運びくださった皆様、ありがとうございました。
そしてあんなヘタレ文章を素晴らしき本にしてくれて、スペースに置かせてくれた姉さん、本当に本当にありがとう。
いつも思うけれど、私がこの世界にいられるのは姉さんがいるからだなァ……と思います。(いや自立せねばならんのは判ってるんですが)
新刊「シフクノオト」は完売致しました。
手にとって下さった方、ありがとうございました。
夜姉が作ってくれた本をまだ写真でしか見ていないので、私も見るのがとても楽しみです。

そんなイベントの同時刻。せっせと国家試験の模試を受けていた皆月でした。
……自己採点の結果このままだとひじょーに危険な確率で国家試験に受からないという未来が見えて参りました。
というわけでしばらく大人しく試験勉強に専念したいと思います。
ウィルコム君のお陰で日記くらいはちょこちょこ書けそうですので、ダイアリで近況報告していくつもりです。

そういえばさっき479995カウントでした。48万カウントはどなたが踏まれるんでしょうか!(どきどき)
「踏んじゃったよ〜」と掲示板などでご報告いただければ、何かキリリクを受け付けたいな、と思っております。(上記事情により当分先になるかもしれませんが)
もしもおられなかった場合は早い者勝ち(?)というわけではありませんが、リクエストあるぜ!ってな方はご報告いただければお受けします。
いやまァこのダイアリを何人の方が見てるんだって話なんですが……
23:52 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月
気に入らないよ。アンタのすべてが。鋼の指先に口付けして、それでどうやってオレを支配するつもり?
昨日はラビアレだったので今日はロイエド。

TOPにも書きましたが一応ご案内を。
2/11 最遊記オンリーイベント 「The Lockup 7」(目白カルチャービル4階)にて、
夜月風さまのサークル「悪魔の懺悔」様 (No.7)に新刊を置かせていただきます。

「シフクノオト」A5/48P/三空/大学生パラレルです。
内容は短編四本「アナライズ・インコンプリート」「祈りを捧げるひとのように」「TRANSMITTANCE」「タガタメ」です。
基本的にはホメオスタシスのシリーズだと思ってください。(ただし設定が二年後ですが)

ページ数の関係で後書きがかけなかった(計算不足)ので何となくここで言い訳(笑)
タイトルはミスチルの中で一番好きなアルバムから拝借いたしました。
このアルバムを聞いたことのある方はわかるかもしれませんが――全体的に「掌」を意識して書きました。「掌」という歌の歌詞を、ということではなくて、純粋にてのひらそのものを。
内容そのものは、割と――私自身のプライベートから生まれたものが多かったかな、と思います。小説を書こうとすると身近にネタが転がってる、というのはあながち嘘ではないですね。
ラストの「タガタメ」は本来二編にする筈だったのですが、どちらも中途半端なのでひとつに纏めたものです。
全体を通して(ホメオスタシス読んでいただければわかるかもしれませんが……)、甘とかエロとかいう要素はあんまり含まれておりません(笑)
歳を取るごとにそういったものが段々書きづらくなっていくのは気のせいでしょうか。
あ、歳のせいにしてはいけませんね。
03:50 | 皆月 | comments(0) | trackbacks(0) | author : 皆月